【トレード記録】2024年4月29日~5月3日

アフィリエイト広告を利用しています。

トレード記録

今週のトレードを振り返っていきたいと思います。根拠の弱いトレードが1回だけでした。

4月29日(月) EUR/JPY Long

こちらは、EUR/JPY1時間足です。為替介入後の、少し荒れたチャートです。大きく下がった後に、勢い良く戻していくことはしばしば見られます。その動きを狙って、29日(月)の夕方、167.004で2,000通貨ロングエントリーしました。

エントリー後、下落が続いていき、165円台に突っ込んでしまいました。何とか1時間足200SMAで反発し、翌30日(火)の朝に決済ポイントに到達しました。167.994で決済です。 +99.0pips

”落ちてくるナイフはつかむな”とは、このことですね。大きな含み損を抱えるのは、決していい気分ではありません。

4月30日(火) GBP/USD 月末ロンフィク

月末ロンフィクトレードですが、エントリーはしていません。

ルール通りにトレードしていると、損切りラインの-15pipsにはかかりませんが、陰引けですので負けていますね。

月末ロンフィクトレードについて、過去検証した記事がありますので、良ければご覧ください。

5月3日(金) USD/JPY 米雇用統計

こちらは、USD/JPY5分足です。米雇用統計発表時の値動きを表していて、矢印の箇所が21時30分です。発表時の値動きとしては、急落のひと言ですね。発表からおよそ10分間で、130pipsほど下落していきました。

米雇用統計の結果を、以下の表にまとめました。

3月(結果)4月(予想)4月(結果)
失業率3.8%3.8%3.9%
非農業部門雇用者数+31.5万人+23.8万人+17.5万人
労働参加率62.7%62.7%
不完全雇用率(U-6 失業率)7.3%7.4%
平均時給(前月比)+0.3%+0.3%+0.2%
平均時給(前年比)+4.1%+4.0%+3.9%
2024年5月発表 米雇用統計の結果

非農業部門雇用者数、失業率ともに、前月、市場予想より悪化する結果となりました。これを受けて、市場はドル売りで反応したわけですね。ただ、直近でずっとレジスタンスラインだった152円まで下げたことで、買いが出てきたようです。テクニカル的に見て、水平線のサポレジ転換ですね。

今週&2024年4月の結果まとめ

今週の結果

獲得pips:+99.0pips
損益:+2,210円
外貨ex:100,000円→100,000円
外為どっとコム:539,777円→541,987円
XMスタンダード口座:55,614円→55,614円
XMマイクロ口座:54,331円→54,331円

今週は1回のトレードだけでした。

2024年4月の結果

獲得pips:+958.2pips
損益:+8,261円
外貨ex:100,000円→100,000円
外為どっとコム:535,662円→541,987円
XMスタンダード口座:55,030円→55,614円
XMマイクロ口座:52,979円→54,331円

4月も良いトレード、悪いトレード、色々ありました。しかし、ルール死守口座(XMマイクロ口座)のほうですが、ここで資金が増えていることが良かったですね。ルールを守ってしっかりとお金が増やせる。こうした成功体験をどんどん積んでいきたいと思います。

読者の皆さん、今週もトレードお疲れ様でした。来週も焦らず一緒にコツコツ頑張っていきましょう❢

海外の最大手FX会社でFXを始めてみませんか?

私は、海外FX会社の最大手、”XM”でのトレードを強くオススメします! その主な理由は以下の3つです。

①最大1,000倍のハイレバレッジでトレードができる!
→少ない資金からでもお金を増やすことができます。

②ゼロカット方式が採用されている!
→急な相場変動時でも追証のリスクはありません。

③口座開設をするだけで13,000円のボーナスが貰える!
→おトクにFXを始めることができます!!

どこで口座開設しようか迷っているFX初心者さんや、すでにFX口座をお持ちのトレーダーさんも、この機会に是非、XMでのトレードを始めてみませんか?

\やり方はカンタン!/

 

 

タイトルとURLをコピーしました